1. >
  2. >
  3. ブランド時計の売り方を教えてください

ブランド時計の売り方を教えてください

Q.ブランド時計を売る方法が知りたいです

A.売る方法はたくさんありますが、売りに出す前に注意してほしいことがあります

買取店やネット査定、ネットオークションなど、ブランド時計を買い取ってくれる業者はたくさんありますよ。
その前に、売りたい時計の価値を知らないと損してしまうことがありますので、事前に準備や調査をしておきましょう。
買取価格が何割か変わる可能性があるので、是非参考にしてください。

確認してほしいポイント

  • 売りたい時計の価格相場を知る
  • 中古市場の相場を知る
  • 動向を知る
  • 査定方法を知る

過去に購入した時計の価格は、数年で変わっていることがあります。理由は、金やプラチナなどの貴金属の価格が変動しやすいためです。
売りに出す時計は中古ですが、最新の価格を知ることで査定金額が妥当かどうか判断できるようになります。
最新価格を知ったうえで、中古の価格を調べます。サイトによって価格が異なる場合もあるので、複数サイトから価格相場を見極めましょう。
動向を調べるというのは、売りたい時計にはどのくらいの需要があるかを知っておくことです。ロレックスのような取引量が多いブランドであれば、売るお店や地域によって高値が付くことがあります。動向チェックは細かく見ておきましょう。

高く売るためのコツを知っておきましょう

査定方法について知っておくと価格アップにつながりますよ。
傷の数や箇所、状態は必ずチェックされます。動作に影響がないか、付属品が付いているかなどが査定項目に入ります。
傷が少なかったり、付属品がすべてそろったりしていれば買取価格で高値が付くのは当たり前ですが、ちょっとしたコツで改善できるので売りに出す前に試してみてください。

汚れを拭きとる

傷だと思っていたら汚れだった、ということもたまにあります。時計の素材によっては水気に弱いものや逆に傷をつけてしまうものもあるので、メンテナンスには十分注意しましょう。心配であれば、マイクロファイバークロスを使うと傷がつきにくいのでおすすめです。

付属品を探す

保証書は必ず探し出しましょう。保証書がないだけで、価格がとても落ち込みます。最悪の場合買い取ってもらえないこともありますので注意しましょう。
箱や取り扱い説明書などがあれば、数千円~1万円の価格変動はありますが、付属品はなくても売れるのでご安心ください。ネットオークションなどで箱だけ売っていることもあります。安く手に入りそうな場合は検討して見てもいいかもしれません。

査定は複数店で確認

スマホで撮った写真をネットで仮査定ということもできますが、実店舗で査定してもらったほうがリアルな価格を提示してもらえます。
急いでいない場合は1店舗だけでなく、複数店舗で価格比較してみると高価買取してくれる店に出会えるかもしれません。

値段交渉する

鑑定士や査定士は買取のプロです。調べた相場価格より低い提示をされた場合は、粘り強く交渉しましょう。
渋い顔をされてしまうこともありますが、適正価格で交渉しないと大損してしまうこともあるので、気をつけてください。

他にも、ネットで買取店舗の口コミ情報を調べておくのも事前調査としておすすめですよ。